ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症の関連情報 > 新型コロナウィルス感染症に係る自立支援医療(更生医療)の取扱いについて

本文

新型コロナウィルス感染症に係る自立支援医療(更生医療)の取扱いについて

 自立支援医療(更生医療)につきましては,受給者証に登録された指定自立支援医療機関での受診に対して助成をするものとなっております。
 この度,国からの通知により新型コロナウィルス感染症に係る緊急時において,以下の2通りの受診でも助成が受けられることとなりましたので,お知らせします。

  • 受給者証に登録していない指定自立支援医療機関での受診を受けたものに対して,事後的に支給認定の変更を行うことで更生医療の助成の対象となります。
     
  • 指定自立支援医療機関での受診が困難な場合は,指定自立支援医療機関以外の医療機関において受診を受けたものに対して,更生医療の助成の対象となります。
     

 なお,国の通知は以下の通りとなります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)