ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 防災政策課 > 高知市災害対応型給油所整備促進事業について

本文

高知市災害対応型給油所整備促進事業について

 高知市では,災害時における停電等により給油所の稼動が停止することを防止し,石油製品の安定的な供給の確保を目的として,給油所に自家発電設備,緊急用可搬式ポンプを整備する費用を助成しています。

 (概要)災害対応型救助整備促進事業について [PDFファイル/554KB]

補助対象者

 発生頻度の高い地震(L1)の津波による浸水想定区域外の給油所のうち災害対応型給油所としての機能整備を行う者

 浸水予想定区域外を確認する場合は,高知県防災マップをご覧ください。

  高知県防災マップ

補助限度額

   200万円

補助対象設備

   自家発電設備,緊急用可搬型ポンプ

補助対象期間

  当該年度末

 ※ ただし,事業が完了したときから30日以内もしくは当該年度末のいずれか早い日までに,

  実績報告書の提出が必要です。

補助金要綱

   高知市災害対応型給油所整備促進事業補助金要綱 [Wordファイル/29KB]

 申請様式

   補助金交付申請様式(第1号~第8号) [Wordファイル/18KB]

 必要書類

   (1)事業計画書

   (2)収支予算書

   (3)見積書の写し

   (4)施工前の現況写真

   (5)納税証明書

その他

   国の補助金の交付対象となっているものは該当しません。

   申込数によっては申請・交付時期等について個別にご相談させていただく場合があります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)