ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症の関連情報 > 【新型コロナウイルス感染症】 市長メッセージ(5月7日発表)

本文

【新型コロナウイルス感染症】 市長メッセージ(5月7日発表)

 市民の皆様、職員の皆さんに、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う本市の取組について、お知らせいたします。

 高知県内では、これまで3名の方がお亡くなりになるなど、感染拡大の防止に向けて、まだまだ気を緩めてはいけない状況が続いております。
 お亡くなりになられました方々に、心からお悔やみ申し上げますとともに、感染された患者の皆様方の一日も早いご快復を強く願っております。
 高知県内では、これまでの間に、74人の方々の陽性反応が確認されておりますが、多くの市民の皆様や関係者の方々のご努力により、ここ一週間は新たな感染者が発生していない状況にあります。

 政府においては、5月4日に、従前の「緊急事態宣言」の期間について、今月末の5月31日までの25日間、延長することが決定されています。
 今回の方針では、東京都や大阪府をはじめとする13都道府県を、引き続き「特定警戒都道府県」として指定し、これまでの感染予防に関する方針を持続するとともに、5月14日に、改めて、今後の方針が決定される見込みとなっています。
 基本としては、特に、「3つの密」を避けるとともに、人と人との距離を確保し、手洗いなどの感染対策を徹底し、併せて、「感染拡大を予防する新しい生活様式」を、広く求めていくことが示されています。
 これらの特定警戒都道府県の13都道府県を除く、高知県をはじめとする34県につきましては、緊急事態措置の維持及び、その緩和等の方針が新たに出されています。

 国からの新たな方針を受け、高知県においては、これまでの『昼夜を問わない不要不急の外出の自粛』、『接待を伴う飲食店、カラオケボックス、ライブハウスの休業要請』、『飲食店、旅館・ホテルの飲食提供の営業時間短縮の協力要請』を、5月6日をもって解除することとなりました。
 なお、国の緊急事態宣言の実施期間中である5月31日までの期間中については、(1)『不要不急の他県との往来の自粛』、(2)『夜間の繁華街での接待を伴う飲食店や、カラオケボックス、ライブハウスへの出入りの自粛、(3)『一定規模のイベント等の開催や参加の自粛』と併せて、(4)『新しい生活様式の実践』が示されています。
 また、県立の各施設については、来週の5月11日から開館するとともに、県立高等学校については5月25日から再開する方針が示されています。

 こうした国や県の決定を受けまして、まず、市立小中学校等については、現状の5月10日までの臨時休業の期間を再延長して、週明けの5月11日から15日までと、18日から24日までの2週間について、学校の臨時休業を延長することとし、これまで実施してきました「児童の居場所」や給食の対応については、継続することとします。
 この間は、各学校の状況により、補習学習等を行うこととし、これまで例のない長期の休業からの復帰に向けまして、一定の調整期間を設けるとともに、3つの「密」を避ける取組を進めながら、段階的に学校を再開することとしています。
 5月25日以降の本格的な学校再開につきましては、18日からの状況により正式に決定いたしますので、ご理解を賜りますよう、お願いいたします。

 次に、保育所等については、原則的な休園を5月10日まで延長しておりましたが、週明けの11日から保育を再開することといたしますが、市立学校を臨時休業とする5月24日までの期間につきましては、保育所等における感染防止を徹底し、子どもさんの健康と安全を確保するため、家庭での保育が可能な場合は、できる範囲内で家庭保育の協力をお願いすることとしています。

 次に、「オーテピア」や「かるぽーと」をはじめとする本市の文化、観光等の各公共施設の開館につきましては、県立施設と同様に、5月11日からの開館を予定しておりますが、月曜日が休館の施設については、5月12日からの開館となります。

 次に、特別定額給付金につきましては、4月27日時点の住民基本台帳に記載されている全市民の皆様を対象として、特に生活に困窮されている市民の皆様への給付を急ぐため、申請書を高知市ホームページからダウンロードするか、もしくは、本庁舎正面玄関や各地域の窓口センター等で申請書をお受け取りいただき、口座番号等の必要書類を添えて、高知市特別定額給付金室への郵送をお願いしております。
 なお、6月になりましたら、高知市からそれぞれの世帯へ、印字された申請書を郵送でお届けする予定でありますので、申請書が届くまでお待ちいただける方につきましては、それまでお待ちいただき、生活に困窮されている方への給付が速やかに行えるよう、ご協力をお願いいたします。

 次に、市役所庁内において実施している市職員の出勤者の抑制・調整につきましては、今週末の5月10日まで実施期間を延長するとともに、週明けの11日以降の対応につきましては、明日、通知する予定です。

 職員の皆さんには、ご苦労をおかけしますが、市民の皆様に対する行政サービスの低下が極力生じないよう、出勤しない日の行動を含めまして、感染拡大の防止に向けて、さらに取り組んでいただきますよう、お願いいたします。

 市民の皆様、職員の皆さんにおかれましては、感染予防への対策を徹底していただき、新型コロナウイルスの感染拡大の防止に向けて、官民一丸となって取り組んでいただきますよう、改めてお願い申し上げます。

令和2年5月7日        

高知市長 岡 崎 誠 也