ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 観光情報 > 長宗我部信親墓所

観光スポット グルメ 祭り・イベント 偉人・歴史 自然


本文

長宗我部信親墓所

天正14年(1586年)戸次川の合戦で討死した元親の息子・信親の墓。信親は永禄8年(1565年)元親の長男として生まれる。少年時代から聡明で、身長は6尺1寸(約185cm)と体格も優れ、一族家中の信望も厚く、特に父である元親の期待は絶大なものであった。

戸次川の合戦のとき、作戦の失敗から、薩摩勢の猛攻により指揮系統は分断され、乱戦の中で元親の消息も分からないまま孤立した信親は、一歩も引くことなく中津留河原にふみとどまり、信長から拝領した左文字の太刀を振るって激戦の末、討死。

信親の遺体は薩摩軍により埋葬されていたが、元親から命を受けた家臣が、薩摩の陣に赴き、遺体と遺品を共に火葬するため、貰い受けてきた。そして、浦戸の天甫寺に葬り、塔を建て供養していたが、長宗我部氏滅亡後、雪蹊寺に移されて現代に至ったと伝えられている。

 

信親の墓 

<交通アクセス>

南はりまや橋から高知県交通「長浜」行き乗車、「長浜出張所」下車後、徒歩約3分

地図


いちおしコンテンツ

   桂浜公園

   こうち観光ナビ・ツーリストセンター公式ホームページ

   竜とそばかすの姫

   土佐っ歩

   kochi city travel guide

   高知よさこい情報交流館

   ふるさと納税リンクバナー

お出かけ前に

   今日と明日のお天気は by気象庁

観光ツール

   写真提供

   観光パンフレット

こちらもみてね観光リンク

   高知市観光協会

   よさこいネット

   リョーマの休日リンクバナー

   旅の情報サイト 高知のバリアフリー観光

   全国龍馬社中

   四国DCしこくるり