ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 日曜市(街路市) > グループ出店制度について

グループ出店制度について

2018年3月30日

 平成30年度からは,単独では出店基準に適合しない方でも,複数の出店者でグループを組織し,そのグループが出店基準に適合する場合は出店を認める「グループ出店制度」を創設しました。

グループ出店のイメージ

グループ出店のイメージ図

グループ出店のしくみ

●出店登録の種類は「定時出店者」と「臨時出店者」で変わりありません。

●「定時出店者」とは,単独で出店し,固定の小間を持つ者

●「臨時出店者」とは,

  1. 新規出店後,定時出店者に昇格する前の単独出店可能な者(これまでの臨時出店者)
  2. 単独では出店できないが,グループで出店基準を満たせば出店できる者(グループ出店制度創設により追加された区分)

●グループ出店とは,複数の出店者の集まりが,1つの小間を利用することを言います。これまで出店名義人が生産し,家族が販売するといった家族グループは慣例的に認められていましたが,それを家族以外でも,出店基準を満たした出店者のグループ内でという条件で認めるものです。これにより,グループ内の他の出店者が生産したものを販売することができます。これまでどおり,アルバイトのみでの出店や,出店者登録をしていない者の商品を販売することはできません。

●グループ出店をするためには,「グループ出店届出書」を提出してください。

●グループで代表者を1名決めてください。

●道路使用許可申請手数料(2,200円の県収入証紙)の支払いは,グループの場合,代表者のみとなります(代表者以外は不要)。

●道路占用料(出店料)は,小間単位でお支払いいただきます(3人で1小間利用の場合でも1小間分の料金)。

●グループのメンバーが出店不能となり,単独出店できない臨時出店者1名となった場合は出店できなくなります(その1名が単独出店できる力をつけていれば単独出店可能)。

●グループ自体は,出店者の集まりであり,定時や臨時といった概念はありません。

●単独出店できない臨時出店者は,定時出店者への昇格はありません。

●単独出店可能な臨時出店者は,選考の上,定時出店者に昇格できます。

●組み合わせ

 生産農家,漁業者,手作り食品,手作り工芸品の組み合わせのみ

 × 定時+定時 (定時とは単独で出店し,固定の小間を持つ者)

 ○ 定時+単臨,定時+グ臨,単臨+単臨,単臨+グ臨,グ臨+グ臨

●例

こういう方がこうやって出店します
出店条件に合致する手作り食品を作ることができ,出店もできるAさんと,Aさんの厨房で,Aさんと共同作業で製造を行っているBさん

AさんとBさんがグループを作り,出店

(2人とも臨時出店登録要)

出店条件に合致する手作り食品を作ることができるが,会社勤めが忙しく,同居の親族もおらず,販売まで手が回らないため出店できないAさん(製造担当)と同じ手作り食品を作ることができるBさん(主に販売担当)

製造担当Aさんと,販売を行うことができるBさんがグループを作り,グループ内で分業して出店

(2人とも臨時出店登録要)  

生産量もあり,単独で出店もできるが,忙しくて毎回は出店できないAさんとBさん

AさんとBさんがグループを作り,出店

(2人とも臨時出店登録要)  

生産から出店まで一人で完結でき,新規出店したいが,生産量が少ないAさんとBさん

AさんとBさんがグループを作り,出店

(2人とも臨時出店登録要)

長年定時出店を続けてきたが,高齢のため,車の運転やテントの持ち運び,長時間の出店ができなくなった生産農家Aさん

Aさんは臨時登録となり,次のいずれかの方とグループを作り,Aさん以外の方が出店

(1)定時出店をしている農家又は手作り食品のBさん

(2)臨時出店をしている農家又は手作り食品のCさん

(3)これから出店したい農家又は手作り食品のDさん(臨時出店登録要)

生産から販売まで一人で完結できる生産農家の出店者Aさんが,品薄の時期の品揃え拡大のために,知人の生産農家Bさんの商品を販売したいAさんとBさん(臨時出店登録要)がグループを作り,出店

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)