ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 行政改革推進課 > 高知市少年補導センター跡地利活用に関するサウンディング型市場調査の実施について

本文

高知市少年補導センター跡地利活用に関するサウンディング型市場調査の実施について

市場調査の目的

 移転により遊休資産となった高知市少年補導センター跡地(以下「補導センター跡地」という。)の利活用について,平成28年度に本市中心市街地の活性化に資することを目的とした事業を実施することを売却条件とした利活用方針を定め準備を進めていましたが,方針の決定時から補導センター跡地を取り巻く環境や社会情勢等が変化してきていることから,利活用方針の再検討に当たり,民間事業者の皆様から幅広く意見を求め,ニーズに沿った利活用策としていくため,直接対話による意見交換(サウンディング型市場調査)を実施します。

※サウンディング型市場調査は,案件の内容・公募条件等を決定する前段階で,公募により民間事業者の意向調査・直接対話を行い,この案件のポテンシャルを最大限に高めるための諸条件の整理を行うものです。

対話の実施結果について

 対話の実施結果について,概要の公表を予定しています。なお,参加事業者の名称は公表しません。また,参加事業者のノウハウに配慮し,公表に当たっては,事前に参加事業者へ内容の確認を行います。

 対話への申込み(事前申込みがなければ参加できません。)

 エントリーシート及び対話資料に必要事項を記入し,Eメールにより期限内に申込み先へご提出ください。なお,件名はそれぞれ「【参加申込】高知市少年補導センター跡地サウンディング(事業者名)」,「【対話資料提出】高知市少年補導センター跡地サウンディング(事業者名)」としてください。

 ※参加除外要件があります。参加条件等については,高知市少年補導センター跡地利活用に関するサウンディング型市場調査実施要領をご参照ください。

<参加受付期間> 令和3年8月4日(水曜日)~令和3年8月26日(木曜日)まで

<申込み・問い合わせ先> 高知市本町五丁目1番45号  高知市財務部財産政策課(担当:伊藤,堅田)
電話:088-802-5688  Fax:088-823-9568  Eメール:kc-051700@city.kochi.lg.jp

 対話の実施 (アイデア及びノウハウの保護のため,対話は個別に行います。)

1 日時・場所 

令和3年9月28日(火曜日)~令和3年10月1日(金曜日)予定 各事業者30~60分程度(申込み後,個別に調整します。)

高知市役所本庁舎又は第二庁舎(予定)

2 対象者

当該市有財産の利活用の実施主体となる意向を有する法人又は法人のグループ

対話内容及び様式等

高知市少年補導センター跡地利活用に関するサウンディング型市場調査実施要領 [PDFファイル/349KB]

エントリーシート [Excelファイル/23KB]

対話資料 [Wordファイル/38KB]

 ※エントリーの際,内容をご確認の上,様式内チェックボックスへチェックをお願いします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)