ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 中央窓口センター > 地域の窓口センターでお預かりしている国民年金の書類について

本文

地域の窓口センターでお預かりしている国民年金の書類について

国民年金に関する手続きは,国民年金担当窓口となりますが,以下の書類については地域の窓口センターでもお預かりしています。
なお,お預かりの際に確認が必要なこともありますので,本庁の国民年金担当窓口が開いている時間帯(平日の午後5時15分まで)にお願いします。

 

国民年金加入届

ご本人の退職や,配偶者の退職により扶養の資格を喪失したときに,ご提出いただく書類です。
任意加入の届については,お預かりしていません。

国民年金保険料学生納付特例申請書

学生のため国民年金保険料の納付が困難であるとき,ご提出いただく書類です。地域の窓口センターでは現年度分(当年4月から翌年3月分まで)のみのお預かりとなります。現年度分のお預かりは,毎年4月から始まります。
過年度分の申請もご希望の場合は,国民年金担当窓口でお手続きをお願いします。

国民年金保険料免除・納付猶予申請書

学生以外の方で,国民年金保険料の納付が困難であるとき,ご提出いただく書類です。地域の窓口センターでは現年度分(当年7月から翌年6月分まで)のみのお預かりとなります。現年度分のお預かりは,毎年7月から始まります。
過年度分の申請もご希望の場合は,国民年金担当窓口でお手続きをお願いします。