ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 中央窓口センター > 特別永住者証明書の毀損・汚損による再交付申請

本文

特別永住者証明書の毀損・汚損による再交付申請

特別永住者の方は、特別永住者証明書(これにみなされる外国人登録証明書)が著しく毀損、もしくは汚損した場合には、お住まいの市役所で再交付申請をしてください。

中長期在留者の方の在留カードの毀損・汚損による再交付申請は、入国管理局に申請してください。(高松入国管理局 高知出張所 Tel:088-871-7030)

申請先

高知市役所 中央窓口センター

申請する方

原則として本人が申請する必要があります。
ただし、本人が16歳未満の場合及び疾病その他の理由により申請できない場合は、16歳以上の同居の親族が代理で申請をしてください。

必要なもの

  • 旅券(パスポート)(旅券の発給を受けていない方は必要ありません)
  • 写真1枚(3ヶ月以内に撮影したもの、たて4センチ×よこ3センチ、無帽、無背景)(16歳以上の方のみ)
  • 特別永住者証明書又は外国人登録証明書

申請後

申請後、「特別永住者証明書交付予定通知書」をお渡しします。期間中に受け取りにお越しください。
なお、毀損・汚損状況が軽微である場合は、再交付が認められた場合のみ、交付予定日をお知らせします。