ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 高齢者支援課 > 老齢者の障害者控除対象者認定書発行

本文

老齢者の障害者控除対象者認定書発行

 65歳以上の高齢者で,要介護認定を受けている方は,所得税や住民税等の障害者控除を受けられる場合があります。確定申告等の際には,高齢者の方がお住まいの市町村の認定が必要となります。
 また,市民税及び所得税の障害者控除は,対象高齢者が控除対象配偶者に該当する場合や,扶養親族に該当する場合でも受けることができます。

※平成31年度(平成30年分)の認定書の発行は平成31年1月4日からです。

高知市にお住まいになっている方の認定請求窓口

 高知市役所高齢者支援課(第二庁舎2階)

対象者

 次の1~3すべてに該当する方
 1 前年の12月31日に65歳以上の方
 2 前年の12月31日に要介護1~5の認定を受けている方
 3 税務署や市民税課へ申告される方

内容

障害者控除の範囲
控除対象障害者控除(要介護1,2の方)特別障害者控除(要介護3,4,5の方)

住民税

【問い合せ先】
高知市市民税課
088-823-9421

本人
配偶者
扶養親族

課税所得からの控除26万円

課税所得からの控除30万円
(同居特別障害者控除 53万円)

所得税

【問い合せ先】
税務署

本人
配偶者
扶養親族

課税所得からの控除27万円

課税所得からの控除40万円
(同居特別障害者控除 75万円)

相続税

【問い合せ先】
税務署

本人のみ

対象者が相続により財産を取得した場合
85歳に達するまでの年数1年につき10万円を税額から控除
※85歳以上は控除なし

対象者が相続により財産を取得した場合
85歳に達するまでの年数1年につき20万円を税額から控除
※85歳以上は控除なし

贈与税

【問い合せ先】
税務署

本人のみなし

特別障害者が特別障害者扶養信託契約に基づいて受ける
6,000万円までの信託財産が非課税

注意事項

 ・要介護1~2の方は障害者控除の対象者に,要介護3~5の方は特別障害者控除の対象者になります。
 ・すでに非課税の方は,この控除の対象者ではありません。
 ・身体障害者手帳等を所持しており,同等の控除が受けられる方は,この認定書は必要ありません。
 ・障害等級の軽い身体障害者手帳を所持している方が,要介護3~5のときは,特別障害者控除の対象となる場合がありますので,認定書を申請してください。
 ・発行手数料は無料です。ただし,郵送を希望される場合は申請書送付及び返送費用をご負担ください。

申請の方法

(1)窓口で受け取る

 高知市役所高齢者支援課に必要書類等を持ってお越しください。
 資格の確認後,認定書等を発行いたします。通常10~15分程度の待ち時間でお渡ししておりますが,発行する書類年度が複数年度にかかる場合や,窓口が混み合っている時はそれ以上にお待たせする場合があります。ご了承ください。

申請に必要なもの

イ) 印鑑(申請する方のもの)

ロ) 対象者の介護保険証

ハ) 障害者控除対象者認定申請書 [PDFファイル/97KB]  ※記入例 [PDFファイル/961KB]
    ※申請書用紙は窓口に備えておりますが,あらかじめ準備されたい方は書類名をクリックすれば,申請書をダウンロードできます。

(2)郵送で受け取る

郵送で申請し,認定書を郵送で受け取ることができます。次のあて先に必要書類等を送付してください。

申請に必要なもの

イ) 障害者控除対象者認定申請書 [PDFファイル/97KB] 

     書類名をクリックすると様式をダウンロードできます。※記入例 [PDFファイル/961KB]

ロ) 対象者の介護保険証の写し

ハ) 82円切手を貼った返信用封筒 (申請者または対象者をあて先として記入してください)

あて先

〒 780-8571 高知市本町五丁目1-45 高知市高齢者支援課 障害者控除担当 行

問い合せ先

認定書の発行について

高知市高齢者支援課 088-823-9441

介護保険の認定について

高知市介護保険課 088-823-9927

税の控除や申告の手続きについて

市民税について 
 高知市市民税課 088-823-9421

所得税,相続税,贈与税,確定申告について 
 高知税務署 088-822-1123

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)