ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > マイナンバー(社会保障・税番号)制度 > 代理人が受け取る場合(本人来庁なし)

本文

代理人が受け取る場合(本人来庁なし)

 マイナンバーカードの交付は原則ご本人の来庁が必要です

 代理人によるカードの受け取りは、未就学児、病気、身体の障害等やむを得ない理由または、長期(国内外)出張者、長期に航行する船員など仕事の内容、勤務場所、勤務形態等の客観的状況に照らして、本人の来庁が困難と認められるときに限られます。(仕事の繁忙、通学等の理由は認められません) 

 また、代理人が受け取る場合は、マイナンバーカード交付センター及び地域の窓口センターでは取り扱いがありませんので、ご了承ください。ただし、申請者が未就学児で、親権者が代理で受け取る場合は、ご利用可能です。

 代理人が受け取る理由や親権確認等が必要ですので、事前にマイナンバー交付担当088-823-9455までご相談ください。

 

必要なもの

● 本人の交付通知書(はがき)
 ※ 回答書・委任状・暗証番号の記入が必要(法定代理人が来庁される場合は不要)です。
    なお、暗証番号記載後は、目隠しシールを貼付してください。
  交付通知書画像

 

● 本人の通知カード
 ※ お持ちいただけない場合は、交付の手続きができません。なお、紛失された方は、窓口でお渡しする
   「交付申出書」に、紛失した旨を記入していただくことで交付手続きができます。
  通知カード画像

 

● 本人の住民基本台帳カード
 顔写真付き住基カード画像  顔写真なし住基カード画像

 ※ お持ちの方のみ

 

● 本人の本人確認書類
 ・ 下記の本人確認書類の表より以下のいずれかが必要。 
  (1) Aから2点
  (2) Aから1点+Bから1点
  (3) Bから2点+顔写真証明書

 ・ 個人番号カード顔写真証明書【法定代理人用】 ※個人番号カード顔写真証明書【法定代理人用】 [PDFファイル/71KB]

A . (顔写真付き)
運転免許証
運転経歴証明書(H24.4.1以降に交付されたもの)
住基カード
旅券
身体障害者手帳
療育手帳
精神障害者保健福祉手帳
一時庇護許可書
在留カード
特別永住者証明書
仮滞在許可書
または
B . 
健康保険証  介護保険証
年金手帳  年金証書
医療受給者証  高齢受給者証
生活保護受給者証
学生証  学校名記載の各種書類
診察券(手書きでないもので氏名・生年月日有り)
精神障害者保健福祉手帳(写真なし)
負担限度額認定証
戦傷病者手帳 教習資格認定証 検定合格証
市税・国保の納付書  年金振込お知らせはがき  等
 

※デジタル学生証等のデジタル証明は、現在のところ本人確認としてご利用できません。

● 本人の来庁が困難であることを証する書類(未就学児を除く)
 ・ 個人番号カード顔写真証明書【施設用】 ※個人番号カード顔写真証明書【施設用】 [PDFファイル/29KB]
  ※ なお、上記書類は官公署発行の本人確認書類B1点としてご利用いただけます。

      (上記以外の例)診断書、本人が施設に入所している事実を証する書類等

 ※ 内容によっては、代理人の受け取りが認められない場合もあります。 必ず事前にマイナンバー交付担当(088-823-9455)
  までお問い合せください。

● 代理人の本人確認書類
 ・ 上記の本人確認書類の表より以下のいずれかが必要。
  (1) Aから2点 
  (2) Aから1点+Bから1点 
  (3) Aから1点+交付窓口で質問書への記入


本人確認については、総務省の定める「個人番号カード交付事務処理要領」に基づいて行っています。ご協力をよろしくお願いします。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)