ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 保育幼稚園課 > 令和元年度(平成31年度)教育・保育施設利用にかかる現況届について

本文

令和元年度(平成31年度)教育・保育施設利用にかかる現況届について

1 現況届について(目的)

  教育・保育施設の利用にあたり,世帯状況や保育の必要性について現在の状況を確認するためのものです。

2 対象者

  高知市に住民票があり,令和元年6月1日時点で教育・保育施設を利用中の保護者
  ※令和元年6月末日までに退園する児童の保護者を除く

3 届出方法

(1) 提出書類

提出書類一覧
現在の認定区分 a.現況届

b.保育の必要性を証明する書類
(就労証明書等)【※注1】

c.令和元年度(平成31年度)
市区町村民税課税証明書
【※注1】コピー可

1号認定 必要 不要

平成31年1月1日時点の住所が
高知市外の方のみ必要【※注2】

2・3号認定 必要 必要

 

 ※注1:2人以上同時に施設を利用中の場合は,上記b及びcの書類の添付は1部ずつで構いません。(弟妹児分は省略可能)
きょうだいが別々の施設を利用中の場合は,現況届はそれぞれの施設に,上記b及びcの書類は上のお子さんの現況届に添付のうえご提出ください。
 ※注2:保護者の一方のみが市外住民であった場合も,該当の方の課税証明書の提出が必要です。

(2) 提出先

   利用中の施設(下記提出期日以降は保育幼稚園課(郵送可))


  ※保育幼稚園課へ「親展扱い」で提出を希望する方は,書類を封筒に入れ,表に利用中の施設名,児童の氏名・生年月日,「親展扱い」と記載し,封印のうえ,利用中の施設へご提出ください。
  ※ご提出いただいた書類は,教育・保育施設利用にかかる現況確認及び保育料算定・収納に関する事務以外の目的には使用しません。

(3) 提出期日

   令和元年6月25日(火曜日)


  ※添付書類が提出期限までに揃わない場合は,期日までに提出可能な書類のみ先に利用中の施設へ提出し,不足書類は整い次第直接保育幼稚園課にご提出ください。(郵送可)

4 様式等

 届出に必要な書類は下記リンクからダウンロードできます。

 なお,下記リンク内の「保育の必要性を証明する書類」については,現在受けている認定の区分によって提出の要否が異なります。上記「3 届出方法」の「(1) 提出書類」もしくは案内をご確認ください。

 各種申請書等様式(保育幼稚園課のページへ)