ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

水質管理

水質管理

安全でおいしい水道水をお届けするために

水質基準に適合した安全な水道水を皆様の家庭に送ることは水道事業の大切な使命です。
そのために,水源から浄水場,送配水施設,給水栓(蛇口)にいたるまで水質の監視・検査を行い,水質管理を行っています。

水源での水質監視

高知市の上水道水源である河川(鏡川,吉野川,仁淀川)の定期的なパトロールや水質検査を行い,水源に異常がないかチェックをしています。また,簡易水道(宗安寺,朝倉米田,行川吉井,領家,土佐山平石地区,土佐山弘瀬地区)の水源についても定期的に検査を行っています。

弘瀬採水

浄水場での水質管理

浄水場では,取水から浄水処理,配水までの運転工程における水質監視を魚や水質計器を用いて24時間監視を行う一方,定期的な水質検査を行い,水道水の安全をチェックしています。

メダカを使った水質管理用の水槽         検水用の蛇口

給水栓(蛇口)での水質管理

水道法で定められた毎日検査(濁り,色,残留塩素濃度)を市内24か所で行っています。また,自動水質監視装置を8か所に設置し,24時間測定を行っています。さらに,より精密な検査を定期的に行い,蛇口の水に異常がないかチェックをしています。

自動水質監視装置     給水栓採水    


水質検査は水質管理センターで

水質管理センターは水質を管理する部門で,針木浄水場内にあります。
水源から蛇口にいたるまで水質基準項目をはじめ様々な項目について水質検査を行い,水質の安全を確認しています。
水道水の水質についての質問・苦情などございましたら,遠慮なくご相談ください。

生物試験

顕微鏡を使ってプランクトンなどの微生物を調べたり,大腸菌や細菌を培養して検査をします。

顕微鏡             一般細菌                     

理化学試験

薬品などを用いて化学的な検査を行います。


理化学試験

機器分析

分析機器を用いて農薬や金属など多くの成分を測定することができます。

機器分析・ガスマス             機器分析・液マス

水質管理センターへのご質問は( e-mail )  →  kochi.suisitsu@email.plala.or.jp