ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症の関連情報 > 新型コロナウイルスに関する相談について

本文

新型コロナウイルスに関する相談について

新型コロナウイルスに関する相談について

 新型コロナウイルス感染症に係る相談に対応するために専用の電話相談窓口を2月4日(火曜日)に設置いたしました。

 高知県・高知市合同で、土日祝日も保健師等の専門職が県民・市民の皆様からの相談に対応いたします。

■電話相談窓口(新型コロナウイルス健康相談センター)

 (1)電話番号  088-823-9300

 (2)開設時間 午前9時~午後9時(平日・土日祝日とも)

■聴覚に障害のある方や電話での相談が難しい方

    相談用紙 [PDFファイル/62KB]に、ご記入のうえ、 Faxでご相談ください。 Fax番号 088-873-9941

高知市内でも感染者が発生しました

 市民の皆様には、手洗いやうがいなどの一般的な感染症予防対策を引き続き実施していただくとともに、症状のある方につきましては、できるだけ外出を控えていただくとともに、やむを得ず外出される場合には、他者への感染を防ぐために、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って口や鼻をおさえる「咳エチケット」をお願いします。

正しい手洗いについて [PDFファイル/837KB]

咳エチケットについて [PDFファイル/859KB]

 また、今後の感染拡大防止とクラスター(集団感染)連鎖防止の観点から、最も感染リスクを高める以下のような環境での行動を避けていただくようお願いします。

(1)換気の悪い密閉空間、 (2)多くの人が密集している、(3)近距離での会話や発声が行われる、という3つの条件が同時に重なる場所

【高知市版】新型コロナウィルスを防ぐには(20200225版).pdf [PDFファイル/146KB]

マスク着用についてのお願い 

 マスクは、咳やくしゃみによる飛沫及びそれらに含まれるウイルス等病原体の飛散を防ぐ効果が高いとされています。 

 現在、予防用にマスクを購入されている方が多いですが、感染症の拡大の予防には、風邪や感染症の疑いがある人に使っていただくことが最も効果的です。咳やくしゃみ等の症状のある人は、積極的にマスクを着用しましょう。

マスクについてのお願い [PDFファイル/244KB]

マスクの生産状況等に関する最新情報は以下のホームページをご確認ください。

 経済産業省 マスクや消毒液の状況 ~不足を解消するために官民連携して対応中です~

症状のある方は、                               新型コロナウイルス健康相談センター(帰国者・接触者相談センター)  「088-823-9300」 へ

受付時間 : 9時00分から21時00分(平日・土・日・祝日とも)

 ●令和2年5月11日更新

 ☆息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合

 ☆重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

  ※高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(Copd等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、

  免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

 ☆上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

  (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状に個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに

  相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

 ★妊婦の方へ

  念のため、重症化しやすい方と同様に、早めにご相談ください!

 ★お子様をお持ちの方へ

  小児については、小児科医により診察が望ましく、かかりつけ小児科医等に電話でご相談ください。

相談・受診の前に心がけていただきたいこと

○発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える

○発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。

○基礎疾患(持病)をお持ちの方で症状に変化がある方、新型コロナウイルス感染症以外の病気が心配な方は、まずは、かかりつけ医にご相談ください。

医療機関にかかるときのお願い

○複数の医療機関を受診することにより感染を拡大した例がありますので、複数の医療機関を受診することはお控えください。

○医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖・肘の内側などを使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

 

■厚生労働省の電話相談窓口

電話番号 0120-565-653 (フリーダイヤル)

受付時間 午前9時00分~午後9時00分 (平日・土日祝日とも)

聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方 Fax番号 03-3595-2756

 

なお、最新情報については以下のホームページをご確認ください。

   厚生労働省 新型コロナウイルス感染症について

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)