移住レポート

report

自然の中で生きることを自分たちの豊かさとしたい

Iターン
中土佐町
農業

北川 美帆さん

有機農法を学びに横浜から土佐町へ。そこでご主人・良介さんと知り合い、結婚を機に中土佐町へ移住。現在、「自然農園よりこんぼ」を運営。

母の実家であった中土佐町へ 
主人との出会い

人生は一度きり。ならば大好きな高知に住みたい!と思い立ち、生まれ育った横浜を離れて自然豊かな中土佐町への移住を決めました。
もともとモノづくりに興味があったこと、大好きな自然の中に身を置けるということから農業の道に進むことを決め、まずは土佐町の「有機のがっこう土佐自然塾」で寮生活をしながら有機農業を学びました。そこで夫と知り合い、結婚を機に母の実家がある中土佐町に移り住みました。

季節によって風の匂いがちがう

移住してよかったことは、自然を肌で感じ、人の温かみに触れて暮らせることです。
都会では経験できない夜の暗さや、季節に香りがあることにも気づきました。
16時には「おやすみ」と挨拶することに衝撃をうけました。少し大変だと思うことは、家によっては汲み取り便所(下水がない)であることや海が近いため津波の心配があることです。
それでも都会とは違った豊かさがここにはあります。

アドバイス

これから移住を考えている方に、伝えたいことはありますか?
移住をしようと思っているところがあるのならば、まず実際に来てみることが大事です。
人と人の関係の距離が近いので、それが苦手な人は大変かなとは思います。

お問い合わせはこちら

< 高知市政策企画課 移住・定住促進室 >

高知市政策企画課 移住・定住促進室