嶺北 エリア

本山町

motoyama town

四季の移ろいが美しい

毎年8月の第1日曜日に開催される「吉野川いかだ祭り」

 本山町の四季は、春は桜やシャクナゲ、夏は清流でのアウトドアスポーツや吉野川でのカヌー体験、秋は黄金色に色づく棚田や紅葉、冬は木々にかかる雪の静寂など、自然の移ろいが感じられる。
 まちの北部には、その昔、土佐藩の財政を救ったことでも有名なヒノキの生産地である白髪山(しらがやま)が広がる。
 また、奥工石山では世界的にめずらしい「紅簾石(こうれんせき)」が見られ、高知県天然記念物に指定されるなどして、注目が高まっている。
 自然や美しいランドスケープが大好きな人に、ぜひとも訪れてみてほしいまちだ。

 

アクセス情報

高知県長岡郡本山町本山504
高知市から43.1km 車:約50分
鉄道/バス乗り継ぎ:約1時間

≫地図を見る 

支援制度

詳細な支援制度、またその他情報は
下記よりご確認ください。

SNS・公式サイト

お問い合わせはこちら

< 本山町まちづくり推進課交流推進班 >