ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広聴広報課 > 平成29年5月30日から個人情報を事業に活用するすべての事業者に個人情報保護法が適用されます

平成29年5月30日から個人情報を事業に活用するすべての事業者に個人情報保護法が適用されます

2017年5月24日
 個人情報保護法の改正により,これまでは「過去6か月間のいずれの日においても保有する個人情報の数が5000人分以下の事業者」には,個人情報保護法は適用されませんでしたが,今回の改正により個人情報を取り扱うすべての事業者(町内会や自治会等の非営利組織も含みます。)が個人情報保護法の適用の対象となります。
 これにより,顧客や従業員,会員などの個人情報(氏名,電話番号,住所等)を紙面やパソコンで名簿化して事業や活動などに活用しているすべての事業者は,個人情報保護法のルールに沿った個人情報の取扱いが求められます。
中小規模の事業者の皆さん向け(出典:個人情報保護委員会ウエブサイト)
自治会等の皆さん向け(出典:個人情報保護委員会ウエブサイト)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)