ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

カン・金属類

カン類

カンのイラスト

   
スチール缶、アルミ缶、スプレー缶、王冠、金属キャップなど

出し方

 ●中身は必ず除いてください。
   ※飲料用の缶を灰皿代わりに使用した場合は必ず中身を出してください。
スプレーカンのイラストです

 ●スプレー缶は使い切って必ず穴をあけてください。収集車の火災原因になります。
   ※室内や火の近くで作業しないでください。

 ※塗料や接着剤などの入っている缶で中身が除けないものは不燃ごみへ。

金属類

鍋・フライパン

ガスレンジ

自転車・バイク

石油ストーブ

かさ

刃物

針・クギ・ナット等

鍋のイラストです

ガスコンロの絵です

自転車とバイク

石油ストーブの絵です

かさのイラストです

刃物のイラストです

針・釘・ナット等
 

出し方

 ●刃物類は危険がないように新聞などで包んで出してください。

 ●バイクは燃料・バッテリーを抜いて、廃車手続きをしてください。
   ※事前に環境業務課に連絡をしてください。(いつ、どこに、どんな大きさの物を出すのかお知らせください。)
  なお、二輪車は販売店でリサイクル可能となっていますので、積極的にご利用ください。

 ●ストーブは灯油を使い切って、電池を除いて出してください。

 ●かさは、ビニール(布)部分と骨組みに分けて出す必要はありません。

 ●小さな金属(針・クギ・ナット等)は金属の容器等へ入れて出してください。