ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 建築指導課 > 建築工事届・除却届

本文

建築工事届・除却届

建築工事届・除却届とは

 建築物を建築しようとする場合または除却しようとする場合は,建築主事(高知市)を経由して都道府県知事へその旨を届け出なければなりません(建築工事届・建築物除却届)。建築工事届は建築主が,建築物除却届は除却工事を施工する人が届出をしてください。ただし,建築物または工事に係る部分の床面積の合計が10m2以内の場合は届出の必要はありません。

建築工事届及び建築物除却届の様式変更について

 建築基準法施行規則の一部改正に伴い,建築工事届及び建築物除却届の様式が次のとおり変更になります。平成21年1月14日以降に提出する届出書については,新様式での提出をお願いします。

変更内容

建築工事届

(第1面)
工事監理者を記載する欄の新設
(第2面)
日本標準産業分類の改定に伴う業種名の変更
(注意)
日本標準産業分類の改定に伴う主要用途の区分名の変更及び記号32から記号39までの順番の変更

建築物除却届

(注意)
日本標準産業分類の改定に伴う主要用途の区分名の変更及び記号32から記号39までの順番の変更

様式

建築工事届   [Wordファイル/97KB]  [PDFファイル/137KB]

建築物除却届 [Wordファイル/61KB]  [PDFファイル/89KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)