ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 子育て給付課 > ひとり親家庭高等学校卒業程度認定試験合格支援事業

本文

ひとり親家庭高等学校卒業程度認定試験合格支援事業

 令和4年度から高知市では,ひとり親家庭のお母さん,お父さんまたは児童を対象に高等学校卒業程度認定試験合格のための講座(通信講座含む)の受講費用を一部助成します。

 ※受講開始前に受講対象講座として高知市から指定を受ける必要があります。

 ※要件・講座の確認をさせていただきますので,申請前に必ずご連絡をお願いします。

 

●補助対象者の主要件

 市内在住で,ひとり親家庭のお母さんまたはお父さんは次の要件をいずれも満たす方,ひとり親家庭のお母さん,お父さんが扶養する20歳未満の児童は,次の4~6号までを満たす方。

 

1.20歳未満の児童を扶養しているひとり親家庭のお母さんまたはお父さん

2.児童扶養手当受給者または同様の所得水準である方

3.母子・父子自立支援員又は市の母子・父子福祉を担当する職員に相談している方

4.高等学校の卒業者並びに大学入学資格検定及び高卒認定試験の合格者でない方

5.過去に本事業の交付を受けていない方

6.高卒認定試験に合格することが適職に就くために必要であると認められる方

 

●補助対象講座

 高卒認定試験の合格を目指す講座(通信制講座を含む。)で市が適当と認めたもの

※高卒認定試験の試験科目の免除を受けるために高等学校に在籍して単位を修得する講座を受け.高等学校等就学支援金制度の支給対象となる場合は,本事業の対象とはなりません。

 

補助額等

<補助額>

補助内容

補助額

(1)受講開始時給付金

受講対象講座の受講に係る経費の3割(上限70,500円)

(2)受講修了時給付金

受講対象講座の受講に係る経費の4割に相当する額から,受講開始時給付金の額を減じて得た額

((1)と合わせて上限100,000円)

(3)合格時給付金

※受講終了時給付金の交付を受け,受講修了日から起算して2年以内に高卒認定試験に全科目合格した場合に助成します。

受講対象講座の受講に係る経費の2割

((1)(2)と合わせて上限150,000円)

 

<申請期限>

(1)受講開始時給付金

 受講開始日から起算して,原則,30日以内に交付の申請が必要です。

(2)受講修了時給付金

 受講修了日から起算して,原則,30日以内に交付の申請が必要です。

(3)合格時給付金

 合格証書に記載されている日付から起算して,原則,40日以内に交付の申請が必要です。

 

 

★本事業に関することは,子育て給付課までお問い合わせください。