ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 障がい福祉課 > 平成30年度制度改正・報酬改定について

本文

平成30年度制度改正・報酬改定について

報酬改定に係る通知、Q&A

事業所説明会・リンク集

平成30年3月16日(金)、19日(月)に事業所向け説明会を開催いたしました。

使用した資料は以下のとおりです。

制度改正について [PDFファイル/2.27MB]
審査支払事務について(国保連より) [PDFファイル/659KB]

※なお、報酬改定については、厚生労働省が示している資料「平成30年度障害福祉サービス等報酬改定の概要」に沿って説明いたしました。


新設サービス(就労定着支援・自立生活援助・日中サービス支援型共同生活援助)の指定については、指定基準等についてご確認のうえ、障がい福祉課指定担当へ事前相談を行ってください。

なお、厚生労働省より指定基準に係る解釈や指定に関する留意点等が事務連絡にて示されましたのでお知らせします。

 ●就労定着支援に関して [PDFファイル/217KB]
 ●自立生活援助及び日中サービス支援型共同生活援助に関して [PDFファイル/417KB] 


平成30年度障害福祉サービス等報酬改定については、「平成30年度障害福祉サービス等報酬改定検討チーム(第17回)」において、これまでの議論をふまえ概要がとりまとめられましたのでお知らせします。

 平成30年度障害福祉サービス等報酬改定における主な改正内容 [PDFファイル/2.38MB]
 平成30年度障害福祉サービス等報酬改定の概要 [PDFファイル/1.98MB]
 障害福祉サービス費等の報酬算定構造 [PDFファイル/617KB]

障害者総合支援法及び児童福祉法の改正による、平成30年度からの指定基準省令改正案等について、直近の情報をお知らせします。

確定 官報(障害者総合支援法に基づく基準省令の一部改正(平成30年厚労省令第2号) [PDFファイル/254KB]
確定 官報(児童福祉法に基づく基準省令の一部改正省令(平成30年厚労省令第3号) [PDFファイル/197KB]

改正のポイント

・就労定着支援、自立生活援助、居宅訪問型児童発達支援の創設
・共生型サービス(ヘルパー・デイサービス・ショートステイの事業において、児童福祉法・障害者総合支援法・介護保険法のいずれかの指定を受けていれば、他法の指定を受けやすくなる基準の特例)の位置づけ
・共同生活援助に新たな日中サービス支援型類型の位置づけ
・その他障害児通所支援の人員基準等の見直し 等

社会保障審議会 (障害者部会)(厚生労働省HPにリンクします)
報酬改定に係る国の障害福祉サービス等報酬改定検討チーム議事録等(厚生労働省HPにリンクします)

介護保険法に係る共生型サービス(居宅介護・重度訪問介護・短期入所・生活介護・自立訓練・児童発達支援・放課後等デイサービスが介護保険事業所の指定を受けやすくなる基準の特例)についてはこちら。

確定 官報 介護保険法に基づく基準省令の一部改正(平成30年厚労省令第4号) [PDFファイル/1.02MB]
社会保障審議会 (介護給付費分科会)(厚生労働省HPにリンクします)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)