ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 政策企画課 > 第22回高知県・高知市南海トラフ地震対策連携会議について(令和2年11月20日開催)

本文

第22回高知県・高知市南海トラフ地震対策連携会議について(令和2年11月20日開催)

令和2年11月20日(金曜日)に高知市役所本庁舎6階会議室で第22回 高知県・高知市南海トラフ地震対策連携会議を開催しました。

会議では,大規模災害時に全国から集まってくる物的支援をスムーズに受け入れ,迅速に救助・救援活動を進めるために必要となる「受援態勢の強化」について,高知県から説明を行い,来年度からこの会議の新たな協議事項として位置づけを進めていくことを合意しました。

その後,進捗管理シートに基づき,14分野について「令和2年度の取組」や「今後の課題」について,県・市から説明を行いました。
 
また,今後も県・市の関係部局等で構成する各部会を中心に,県市で連携して南海トラフ地震対策を推進していくことを確認しました。
会次第  [PDFファイル/101KB]
【資料2】第22回進捗管理シート  [PDFファイル/1.57MB]
【参考資料】長期浸水対策  [PDFファイル/5.33MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)