ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

水道料金等の口座振替

口座振替は,金融機関がお客さまにかわって水道料金及び下水道使用料を自動的に払い込むシステムです。
納付のたびに銀行などの窓口に出向く必要がなくなり,うっかり支払いを忘れる心配もありません。
便利で確実な納付方法ですので,ぜひご利用ください。

取扱金融機関

○下記金融機関の国内にある全店

 ・ 四国銀行,高知銀行,高知信用金庫,幡多信用金庫,四国労働金庫,百十四銀行,香川銀行,
   愛媛銀行,徳島銀行,伊予銀行,阿波銀行,信用組合広島商銀
 ・ 高知県信用農業協同組合連合会
 ・ 高知市農業協同組合
 ・ 高知県農業協同組合
 ・ ゆうちょ銀行

○高知市内の支店のみ

 ・ みずほ銀行

新規お申し込み

○郵送による申し込み

お申し込みは簡単です。入居のお客さまに配布しているパンフレット「入居されるお客様へのご案内」の中に入っている「水道料金等口座振替依頼(申込)書」に必要事項をご記入いただき,銀行届出印を押印のうえ,料金お客さまセンターにお送りください。手続きが済みしだい,振替を開始させていただきます。

○窓口での申し込み

料金お客さまセンターや金融機関窓口でも手続きができます。料金お客さまセンター窓口または上記取扱金融機関に口座の届出印をお持ちのうえ,備え付けの「水道料金等口座振替依頼(申込)書」に水栓番号などの必要事項を記入してください。手続きが済みしだい,振替を開始させていただきます。
※ゆうちょ銀行の自動払込をご利用の際は,ゆうちょ銀行(郵便局)の窓口で,直接お申し込みください。

振替口座の継続利用について

高知市内間で転居される場合は,前の使用場所でご使用されていた口座を継続することができます。
前の使用場所と今度新たに使用する場所の水栓番号をご確認のうえ,ご連絡ください。
その際,金融機関名,支店名等を確認させていただきます。

口座振替での注意事項

手続きをされた日によりまして,口座振替が間に合わない場合があります。納入通知書が届きましたら,手続中ですので,納入通知書でお支払ください。

口座振替の手続きが完了しますと,2か月に一度,検針した翌月の20日(金融機関が休業日の場合は翌営業日)にお客さまの預貯金口座から水道料金等が自動的に支払われます。
ただし,当日に預貯金残高が不足していますと,引き落としができませんのでご注意ください。
もし,引き落としができなかったときは,お客さまにご連絡をさしあげたうえで,翌月4日(金融機関が休業日の場合は翌営業日)に再度引き落としますので,それまでにご入金をお願いいたします。