ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 中央窓口センター > 国民年金制度の仕組み

本文

国民年金制度の仕組み

 日本に住所を有する20歳以上60歳未満の者は,すべて国民年金の被保険者となり,保険料の納付状況等に応じて基礎年金の給付を受けます。
 会社員や公務員は,これに加えて厚生年金保険(共済年金は平成27年10月1日より統合)に加入し,基礎年金の上乗せとして所得比例年金の給付を受けます。
 詳しくは下記をご覧ください。
国民年金制度の仕組み  [PDFファイル/184KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)