ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 新エネルギー推進課 > ゴーヤでグリーンカーテンを!2011の結果報告について

本文

ゴーヤでグリーンカーテンを!2011の結果報告について

ゴーヤでグリーンカーテン作り

k平成23年7月から8月の「よさこいECOライフチャレンジ2011」の実施に合わせ,希望者にゴーヤ栽培セットを配布し,グリーンカーテン作りにチャレンジしていただきました。

※グリーンカーテン

 家庭でできる地球温暖化対策のひとつとして,ゴーヤやへちま等,つる性の植物を窓の外などに這わせて日陰をつくることで,室温上昇を防ぎ,冷房等のエネルギーを節約するとともに,温室効果ガス排出量の削減を図ります。

 

ゴーヤ栽培セットの配布

平成23年5月25日,高知市営野球場前にて希望者40名にゴーヤ栽培セットを配布しました。(希望者は高知市広報「あかるいまち」5月号で公募)  

ゴーヤ栽培セット(菜園プランター,育苗培養土,鉢底土,肥料,ゴーヤ苗2株,園芸ネット《1.8m×0.9m》,育て方マニュアル)

 haihuset

グリーンカーテンができました!

ゴーヤを配布したみなさんからグリーンカーテンの写真を送っていただきました。

つるが窓をおおってカーテンができています。

go-ya    go-ya2   k2

    

大きなゴーヤの実も収穫できたようです。

 go-ya3    go-ya4

グリーンカーテン作りの感想など

グリーンカーテン作りの感想をいただきました。
一度だけ庭でゴーヤを育てた事が有ったが,グリーンカーテンは見た目にも涼しそうで,是非やってみたいと思っていた所でした。
日々成長するゴーヤを見るのも楽しく,実が成長すると料理をして食卓に並ぶのも楽しみでした。毎年,すだれをする場所にグリーンカーテンをしましたが,見た目も涼しく風も通るような気がしました。
いただいた2本に追加をしてゴーヤの苗,フーセンカズラを植えて広げた。
暑さを忘れ,見た目も涼しい。
ゴーヤは出来たが,発育が思ってたより悪く,カーテンとはほど遠く,来年はしっかりと大きなカーテンになるようチャレンジしてみたい。
最近の環境情報でゴーヤグリーンカーテンによって学校・庁舎等ですばらしい結果が出ていると聞いて居ましたので,市が手掛けられた事はすばらしいと思い応募致しました。生育はすばらしく良好で南向きの居室はグリーンカーテンで日陰が出来て網戸にしていればエアコンは使用しないで良いです。特に本年はエアコンを使用した日は少ないです。
ゴーヤが出来る様子を見るのは楽しかったです。
子供と一緒にゴーヤ料理に挑戦したり,ゴーヤの天日干しを利用して,石鹸を作ったりと(スベスベで大成功でした)とても楽しく過ごせました。ゴーヤという植物についても,親子とも勉強になりました。子供と一緒に過ごす時間も増えたし,何よりも日差しを和らげる緑がチラチラと優しい光を届けてくれることで心が安らぎ,落ち着いた気分になりました。
布カーテンより涼しく,風も入り外からは目隠しにもなり,朝顔と共に花と緑が楽しめた。
今年,初めてベランダで栽培して課題もあるので,来年またチャレンジしたい。  
摘芯や施肥のタイミングがわからずきれいなカーテンになりませんでしたが,ゴーヤは余るほど収穫できて面白かった。でも,あの苦いゴーヤにも虫がつくことを知りました。(びっくりです)
玄関入口西側,西日が強く軒下で花の棚や,金魚の水槽を置いていて,すだれ幅広1間を下げていますが,それでもかないません。去年もゴーヤを植えて対処したのですが,実がなりませんでした。今回は肥料が沢山いるとの事で,6,7個付き,喜んでいます。
頂いた資料を見ながら育てていきましたが,なかなか思うように育ちませんのでゴーヤを上手に育てている人に聞きに行きました。思った以上に水と肥料がいりました。きれいに出来かけていましたが台風12号で茎を傷め,実の出来が良くありませんでした。来年もう一度チャレンジしてみたいと思います。
ゴーヤの育ちがあまり良くなく,つたうネットの張り方が下手だったようです。来年はネットの張る方法を考えて育ててみたいです。
朝顔,ミニトマト等もいいらしいですね
初めてゴーヤを育てました。摘心時期(回数)がうまく出来ず,厚めのカーテンにはなりませんでしたが,夏の日の暑い窓辺に緑の葉が揺れること(それを見る事)で涼しく感じました。グリーンカーテンがある事でエアコンに頼り過ぎない生活が出来ました。来年も育てたいと思います。
個々でやるよりも「みんなでやっている」と思うと続きやすい。子供が「チャレンジ!」と,ゲームや自由研究として参加できた。ゴーヤセットなど,準備に手間,お金がかからず気軽にすすんで出来た。
子供が学校の自由研究で発表して,とても良い経験になったと思った。
西日が当たらずに済みました。見た目も涼しく見えました。
グリーンカーテンは来年からも続けていきたいと思ってます。
あの小さな苗が,どんどん伸びていくのを毎日見るのが楽しみだった。途中,知人からもアドバイスしてもらい(土が少ない)市販の土を足し,箱いっぱいにし,肥料も配布されたもの以外の油かすをやりました。アミももう一枚有れば上に横にと広がって,本当のグリーンカーテンになったと思います。でも楽しかったです。ありがとうございました。
去年も植えて日除けをしようと試みました。思うようにネットにからまず葉も繁らず,日除けになりませんでした。今回は土から頂き,ゴーヤの肥料も良かったのか,ネットから屋根まで繁って日除けとゴーヤが取れて2才の孫も喜んで水やりをしてくれました。
最初は思いつきで応募したこの企画ですが,子供達とゴーヤの栽培を通して,色々な事を考えるようになりました。まず,実ったゴーヤで何を作ろうかと色々な料理を試し,「自分達で作った物を大切に頂く」という喜びを知りました。「無農薬」であるという安全性も考え,入浴時に使ったりと,お肌ツルツル効果のゴーヤの利用法も広がりました。そして,子供とゴーヤで石鹸を作ろうということになり,調べている内に合成界面性活性剤や環境汚染についても考えるようになり,天然パーム油を使ったゴーヤ石鹸を作りました(写真入)。又,ゴーヤの水やりにも米の磨ぎ汁やお風呂の残り水を使ったことで水の大切さも学べたと思います。子供も,私もゴーヤからエコにまで関心が広がったことがとても良かったと思います。
子供の自由研究に使用して,きれいにゴーヤを絵に描いてうれしそうでした。台風が来た時に潮をかぶったりするので,枝を切り,ゴーヤがやせ細りましたが,また,追肥を与えると実がなりました。
 

グリーンカーテン作りは,ご家族でいっしょに,植物の発育を楽しみながら,家庭でできる手軽な地球温暖化対策kとして,全国的にも広まりを見せています。
みなさまもぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。