ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 新エネルギー推進課 > よさこいEcoライフチャレンジ2013 結果報告について

本文

よさこいEcoライフチャレンジ2013 結果報告について

kekkahoukoku

「よさこいE C Oライフチャレンジ2013」にご参加いただきありがとうございました!

 

 今年度は,小学生を対象に公募し,44名の小学生の皆さんにご参加いただき,夏休み中の一週間に, k
節電に工夫して取り組んでいただきました。

  その中でも,「たくさん取り組んだで賞」「楽しく取り組んだで賞」「家族で協力したで賞」「アイディア賞」の4つの賞を決定し,平成25年11月6日に表彰を行いました。

  ※「よさこいE C Oライフチャレンジ2013」とは・・・

   よさこいE C Oライフチャレンジ2013募集チラシ(募集期間は終わっています)
                                         [PDFファイル/461KB]

   E C Oチャレシート [PDFファイル/578KB]   

 

表彰式の様子

           shugou 
               市長(中央),環境部長(左),環境部副部長(右)と受賞者の皆さん

        sityou            kandan
              岡崎市長挨拶                           歓談の時間

            ※岡崎市長の「さき」のつくりの上部は,一部ブラウザ上で正しく表示されないために,便宜上「崎」の字で表示しています。正しくは「大」ではなく「立」ですので,
             あしからずご了承ください。

 

 受賞者のご紹介

 各賞ごとに,受賞者とその取組を,表彰式の写真とともにご紹介します。
 また,受賞者の皆さんが実際にチャレンジしてくれた「E C Oチャレシート」から,受賞の決め手となった書き込みを
抜き出してご紹介します。
 ※各賞ごとの並びは,「E C Oチャレシート」を提出してくれた順番になっています。

 ookan たくさん取り組んだで賞 ookan

  ● 一宮東小学校6学年  岸野 亜夢さん

     自由記述欄にたくさんの取組を書いてくれて,取組記載数は参加者の中で最多でした。
     いろんな節電にチャレンジしてくれました。

   kisino2kisino

 

  ● 泉野小学校4学年  水江 亮太さん

     毎日,シートの記入欄いっぱいに書き込んでくれました。
     参加者の中で唯一,1日2つ以上の節電を考えてチャレンジしてくれました。 

mizue

 

ookan 楽しく取り組んだで賞 ookan

  ● 秦小学校5学年  中村 文乃さん

     取組内容だけでなく,たくさんのイラストを描いてくれて,楽しく取り組んだことが表現されています。

  nakamuranakamurasha

     

  ● 一宮小学校4学年  津野 渚さん

     残念ながら表彰式は欠席でしたが,津野さんは,チャレンジが終わってからもメーターチェックが
    くせになってしまうほど,楽しんで取り組んでくれました。 また,おうちの電灯をL E Dや蛍光灯など,
    種類別に違うシールで表現するなど,楽しくチャレンジしてくれました。

tuno

 

  ● 朝倉第二小学校5学年 井上 雅揮さん
                                         3学年 井上 捺深さん

     井上家は,ご兄妹で取り組んでくれました。家族でソーラークッカーを作ったり,打ち水を昼間と夕方に
    行いその違いを考えるなど,実験的に楽しく取り組んでくれました。

     inouema     inouena

           inoue

 

ookan 家族で協力したで賞 ookan

  ● 第六小学校5学年 春田 耀一朗さん
            2学年 春田 彩寧さん

      春田家は,ご兄妹で取り組んでくれました。おうちの屋上にテントをはって,食事やエコキャンプをして,
     電気を使わない食事体験を通して,家族で楽しみながら節電に取り組んでくれました。

    harutayharutaharutaa

 

  ● 潮江南小学校6学年 濱崎 亮羽さん
             4学年 濱崎 由羽さん

     濱崎家は,ご兄弟でチャレンジしてくれました。家族で,ホワイトボードを使って,冷蔵庫を開ける度に
    それぞれの名前に「正」の字を書くことで,一人ひとりの開閉回数を調べ,家族で協力して回数を減らすことに
    成功しています。
      ※「濱崎」さんの「さき」のつくりの上部は,一部ブラウザ上で正しく表示されないために,便宜上「崎」の字で表示しています。正しくは「大」ではなく「立」ですので,
        あしからずご了承ください。

     hamasakir       hamasakiy              

       hamasaki 

           ookan アイディア賞 ookan 

 ● 介良小学校4学年 山本 絢士さん

    「電気1k Wh(キロワットアワー)の電気代は約20円」というクイズの答えから,自分の家庭では
   「1日に280円使わなければいけない」という点から考察していることが,少し違った視点で
   とらえている点がユニークです。

   yamamotoyamamoto                              

 ● 潮江小学校6学年 北野 結衣さん

    気温を測ったり,植物を利用する等,他の参加者とは少し違った工夫が見られました。ただ節電をするのではなく,
   自然の力を取り入れている点で独自のアイディアを取り入れてくれました。

kitanokitano

 ke--

 受賞者の皆さん,おめでとうございます。
 ぜひこれからも,楽しく工夫して節電にチャレンジしてください。
        
 

記念品について

 受賞者の方々には,記念品として大橋通り商店街の「大橋通りエコ・ニコ商品券」を贈呈しました。

 大橋通り商店街は,エコ活動に積極的に取り組む商店街として,本市が平成22年に「こうちエコ・ニコ商店街」に
認定しています。

 ぜひ大橋通り商店街でのお買い物を楽しんでいただければと思います。

 


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

   

  今回,44名の小学生の皆さんが,様々な視点で節電にチャレンジしてくれました。keee

  身近な所で,節電のためにできることがたくさんあることに改めて気付かされますね。  

  電気の多くは,限りある資源から作られています。資源を大切にするため,また地球温暖化
 防止のために,皆さんもまずは日頃の生活において,どんな所で電気を使っているのか意識
 してみて,楽しく工夫して節電に取り組んでください。 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)