ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 高齢者支援課 > 認知症カフェ開設講座のご案内

本文

認知症カフェ開設講座のご案内

認知症カフェ研修についてお知らせ

 2025年には85歳以上の4人に1人は認知症になると予測されており,特別なことではなく,誰もが認知症になる可能性があります。認知症になっても住み慣れた地域で暮らしたい。そのために認知症カフェが必要とされています。
 介護家族支援における認知症カフェの意義について研究され,認知症カフェに関する著書も多数出版されている矢吹知之先生をお招きして講演会を開催します。
 本来は,10月15日(金曜日),16日(土曜日)の2日間で開催予定をしておりましたが,16日(土曜日)の市民向け研修は,新型コロナウイルス感染拡大の影響から開催中止とさせていただきます。
 また,10月15日(金曜日)の研修につきましては,矢吹先生には仙台からのリモートによる講義を依頼し,少しでも多くの方にご参加いただけるよう参加者には会場とリモート併用で参加いただけるようにしました。
下記に修正版のチラシを添付しておりますので,希望参加方法をご記入の上,お申込みください。
「地域を変える認知症カフェ」~地域に優しい街づくり~
既に認知症カフェの運営に携わっている方を対象に運営方法等,日々悩まれていることが少しでも解消できればと思い企画した内容になります。これから認知症カフェを開設したい方も是非ご参加くさだい。

【市民向け】「地域を変える認知症カフェ」~認知症カフェについて知ろう!~開催中止のお知らせ

「地域を変える認知症カフェ」~認知症カフェについて知ろう~
認知症カフェが何か分からない,認知症の人や家族が参加するところと思われる方も多いと思います。認知症カフェがどういった目的で開設されているのか,広く市民の方々に知っていただきたいと思い研修会を企画して,開催に向け準備を進めておりましたが,新型コロナウイルスの全国的な感染拡大の影響など社会情勢を鑑み,市民向け研修については開催中止としました。
お申込みいただき,楽しみにしていただいていた方々には本当に申し訳ございません。来年度,状況が落ち着き,再度企画します。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)