ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 高齢者支援課 > 木村会館耐震壁補強及び大規模改修事業について

本文

木村会館耐震壁補強及び大規模改修事業について

 高知市では,一般避難所として活用している施設の耐震機能の向上に取り組んでおります。

 この度,木村会館の耐震機能の強化及び大規模修繕を実施し,工事期間中は施設を休館することとなります。

 期間中大変ご迷惑をおかけしますが,工事の趣旨をご理解いただき,ご協力のほどよろしくお願い致します。

1.施設概要

   (1)名称       高知市木村会館

   (2)所在地     高知市旭町三丁目121番地

   (3)竣工年月日   昭和55年3月

2.目的

 耐震性がない木村会館の耐震機能の強化及び大規模改修を実施し,「旭街地区のコミュニティ拠点」として再整備を行い,安全で快適な公共空間の提供の実現を目指します。

3.背景

 木村会館は,高知市井口町出身で,三菱合資会社総帥を務められた木村久壽弥太氏から社会事業施設費として金15,000円をご寄付いただき,一般市民の精神修養及び各種会合ができるよう,昭和12年3月に建築(木造平家建で約450平方メートル)されました。

 その後,老朽化及び利用者の増加に伴う狭隘化に対応するため,昭和55年3月改築(鉄筋コンクリート三階建1,946平方メートル)されました。現在に至るまで,旭街地区の福祉事業や社会教育事業を担う館として,地域の皆様に支えられながら館の運営をすすめてまいりました。

 しかし,改築から40年が経過し,建物の老朽化が急速に進んでいること,耐震補強が必要となっていることから,この度大規模改修を行うことにいたしました。

4.事業内容

  〇 耐震性の強化のため,耐震壁補強工事を行います。

  〇 改築から40年をめどとした長寿命化大規模改修工事(電気設備や空調設備,トイレ等給排水設備を含む。)

5.スケジュール

 スケジュールは,諸般の事情により前後する可能性があります。その都度お知らせいたします。

  〇 実施設計業務     令和2年10月から令和3年6月30日まで

 

  〇 休館         令和3年9月30日(予定)

              ※ 仮設事務所や図書館について,詳細が決まりましたらお知らせいたします。

   〇 工事期間       詳細が決まりましたらお知らせいたします。

 

木村会館外観