ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 高齢者支援課 > 家族介護慰労金支給事業

本文

家族介護慰労金支給事業

 介護が必要な高齢者等を介護している家族に対し,慰労金を支給します。

窓口

 【介護保険サービスを利用していない場合】 地域高齢者支援センター出張所

 【介護保険サービスを利用している場合】 担当ケアマネージャー 

対象者

 ・要介護者・介護者ともに高知市に住民票があり,現に居住していること。
 ・介護している方が,要介護者と同居していること。
 ・要介護者・介護者・これらの方と同居している方が市町村民税非課税であること。
 ・要介護者が,申請月の前月において「要介護4または5」の判定を受けた日から1年を経過していること。
 ・介護者が,申請月の前月において,要介護者を主に介護し始めた日から1年を経過し,かつ申請日において引き続き介護していること。
 ・要介護者が,申請月の前月において,過去1年間に介護保険サービス・障害サービスの利用実績がなく,在宅であること。
  (1週間以内のショートステイ,住宅改修,福祉用具購入は除く。)
 ※3ヶ月以上の入院は在宅期間に含めない。

支給方法

申請の流れ

 1 地域高齢者支援センター出張所へ連絡します。
       ↓
 2 出張所相談員が訪問します。
       ↓
 3 申請書に記入します。
       ↓
 4 出張所相談員が高齢者支援課へ申請書類を提出します。
       ↓
 5 決定または却下通知が介護者の方へ送付されます。(申請から2週間程度かかります。)
       ↓
 6 決定通知がきてから1ヶ月程度でご指定の口座へ振り込まれます。

支給額

 年1回10万円(申請日から1年経過しなければ新たに支給申請できません。)

課税状況の確認について

 4月~5月までは前年度の課税状況,6月~翌年3月までは当年度の課税状況を確認します。

申請書類   ※申請は出張所相談員または担当ケアマネージャーが代行します。

 介護慰労金支給申請書
 要援護者台帳更新情報書
 居宅サービス計画(1)(2)・・・家族介護の内容を記載してください。
 請求書(高知市様式第2号)