ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 高齢者支援課 > 在宅高齢者あんしん相談事業

本文

在宅高齢者あんしん相談事業

 独居生活や健康に不安のあるひとり暮らしの高齢者に対して,電話による定期的な安否確認や24時間体制の電話相談を行います。

内容

 ・対象者の安否を電話で確認します(1週間に1度安心センターより電話連絡があります)。
 ・対象者の相談に応じます。

対象者

 次のすべてに該当する方
 ・在宅のおおむね65歳以上の方で,ひとり暮らしまたはこれに準ずると市長が認めるもの
 ・当該年度分(4月から6月までにあっては,前年度分)の市民税の所得割が非課税の方

利用者負担

 対象者がかけた電話料金は自己負担になります。

申請の流れ

 1 担当ケアマネージャーまたは地域高齢者支援センター出張所に連絡します。
           ↓
 2 担当ケアマネージャーまたは出張所相談員が高齢者支援課へ申請書類を提出します。
           ↓
 3 申請者へ決定通知が送付されます。
           ↓
 4 安心センターが安否確認・電話相談を行います。

申請書類  ※申請は担当ケアマネージャーまたは出張所相談員が代行します。

 ・あんしん相談事業利用申出書
 ・居宅サービス計画書(1)(2)
 ・要援護者台帳更新情報書

 様式はこちらからダウンロードしてください。