ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 市民税課 > 軽自動車税と125cc以下のオートバイ

本文

軽自動車税と125cc以下のオートバイ

軽自動車税

 軽自動車税の対象者は,原動機付自転車,軽自動車,小型特殊自動車及び二輪の小型自動車などです。毎年4月1日現在の車の所有者に課税されます。よって4月2日以降に,廃車,名義変更等された場合でも,その年度の税金は納めていただかなくてはなりませんし,払い戻しはありません。また,4月2日以降に取得された場合は,その年度は課税されません。
 詳しくは,市民税課第三市民税係(電話:088-823-9423)までお問い合わせください。  

軽四輪・自動二輪車の車検用納税証明

 軽四輪・自動二輪車が車検を受けるときに必要な納税証明書として,納税通知書等の領収書が使用できますので,大切に保管してください。
 もし,領収書を紛失された場合には,車検用納税証明書を発行いたします。車検証等をお持ちの上,高知市役所丸ノ内仮庁舎2階の市民税課28番の窓口へおいでください。無料です。

125cc以下の原付バイクの登録

 登録手続の受付は,高知市役所丸ノ内仮庁舎2階の市民税課28番で行っています。手続きには,所有者の印鑑が必要で,もし代理人の時は代理人の印鑑も必要です。また,受付窓口にある申告書に次の必要事項を記入していただきます。

項目必要事項
バイク車台番号・車名・排気量
所有者住所・氏名・生年月日・連絡先など

125cc以下の原付バイクの名義変更

 名義変更の受付は,高知市役所丸ノ内仮庁舎2階の市民税課28番の窓口で行っています。
 手続きは,旧所有者の方の廃車と新所有者の方の登録という2つの手続きになります。

必要事項

 譲り受けるバイクのナンバープレートと,新・旧の所有者の印鑑,及び代理人の時は代理人の印鑑が必要です。
また,譲り受けるバイクが,ほかの市町村のナンバーをつけている時には,標識交付証明書など車台番号がわかるものも必要です。 

125cc以下の原付バイクの廃車

 廃車手続きの受付は,高知市役所丸ノ内仮庁舎2階の市民税課28番の窓口で行っています。手続きには,所有者の印鑑とナンバープレート,そして代理人の時は,代理人の印鑑も必要です。

 また,廃車するバイクにほかの市町村のナンバープレートがついている時や,その他詳しくは市民税課第三市民税係(電話:088-823-9423)までお問い合わせください。

 なお,排気量が126ccから250ccの軽二輪車の手続きは,(社)全国軽自動車協会連合会高知県事務取扱所(電話:088-842-4311),排気量が250ccを超える小型二輪車の手続きは,高知運輸支局(電話:050-5540-2077),四輪の軽自動車は,軽自動車検査協会(電話:050-3816-3125)までお問い合わせください。軽自動車税は,4月1日現在の所有者に課税されますので,乗らなくなった軽自動車は廃車手続きを,また他人に譲ったときは名義変更の手続きをお早めに行ってください。

申請書ダウンロード

(軽自動車税担当:電話 088-823-9423)