ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 地域防災推進課 > 平成29年12月10日に「第6回市民とつくる防災フォーラム」を開催します。

平成29年12月10日に「第6回市民とつくる防災フォーラム」を開催します。

2017年10月26日

災害と情報伝達 「津波避難と情報ー東日本大震災から学ぶ」

平成29年12月10日(日曜日)に「第6回市民とつくる防災フォーラム」を開催します!

 本市では、市民と行政が協働のもと、市民の防災や災害に関する意識啓発と知識・技能の習得を図るとともに、地域の防災力のさらなる向上を図ることを目的として、毎年、防災フォーラムを開催しており、今年は第6回目の開催となります。
 今回は「災害と情報伝達」をテーマに、来場者の皆さんとともに、災害時に命を守るために正しい情報をキャッチすることの重要性について考えていきます。
 関谷直也氏をお招きして基調講演をいただくほか、6つの体験・展示スタンプラリーでは参加賞もあります。
 また、高知県観光キャラクター(坂本龍馬・岩崎弥太郎・武市半平太)の着ぐるみも会場にやって来て、スタッフとしてフォーラムを盛り上げます。
 今回も、防災に関して実際に役立つ知識や技術を、正しく楽しく学ぶことができるよう準備していますので、ぜひ会場に足をお運びください。

 ※ 手話通訳あり、託児あり(事前申込必要)

日時及び会場

 日 時  平成29年12月10日(日曜日)12時30分開場・13時00分開会 
 場 所  高知市丸ノ内1丁目7-45 総合あんしんセンター3階大会議室

タイムスケジュール

 12時30分 開場

 13時00分 開会

 13時10分 第1部 基調講演
        講師:関谷 直也 氏(東京大学特任准教授)
        演題「津波避難と情報ー東日本大震災から学ぶ」

 14時30分 第2部 体験・展示コーナー 6つのコーナーにおけるスタンプラリー
        1 無線機体験
        2 防災学習(防災ゲーム)
        3 防災用品展示(簡易トイレ・加熱パックなど)
        4 情報伝達手段の紹介(国際信号旗など)
        5 ドローン展示・実演(空撮映像を会場へ中継。雨天中止。)
        6 「さすけなぶる」の紹介(避難所運営シミュレーション)

 16時20分 閉会挨拶

 16時30分 閉会

参加申込

 お申込は下記のチラシ(裏面)をご利用ください。
 ※地域防災推進課にて、電話、E-mail、またはFaxで受付いたします。

チラシ(おもて面)  [PDFファイル/691KB]
チラシ(裏面)  [PDFファイル/98KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)