ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 地域活性推進課 > 【令和4年度採用予定】 高知市地域おこし協力隊を募集!ミッションは「地域おこし学校」のプロデュース!【募集は終了しました】

本文

【令和4年度採用予定】 高知市地域おこし協力隊を募集!ミッションは「地域おこし学校」のプロデュース!【募集は終了しました】

高知市沿岸部の写真 高知市の沿岸部に位置する長浜・御畳瀬(みませ)・浦戸の3地区は、人口減少と少子高齢化が進み、地域衰退の危機が迫る地域。

 高知市では、これらの課題解決をめざして、平成24年3月に閉校した「旧御畳瀬小学校」を舞台に、地域おこしやまちづくりをみんなで楽しみながら学び、そこから生まれたアイデアを形にする、「学び」と「実践」の地域おこし学校「こうちみませ楽舎」を令和2年度にプレ開校しました。

 高知市で初の募集となる「地域おこし協力隊」のミッションは、この「こうちみませ楽舎」を企画・運営していただくこと。

こうちみませ楽舎の様子 地域活性につながる魅力的な教室を、地域の方や地域おこしに興味のある方と一緒に実践してみませんか。

 海好きの方、人と接することが好きな方、大歓迎!

 たくさんのご応募をお待ちしています。

 

◆ 高知市地域おこし協力隊募集要領 [PDFファイル/280KB]

◆ 募集チラシ [PDFファイル/682KB]

高知市地域おこし協力隊チラシ表高知市地域おこし協力隊募集チラシ裏

 

募集人員

 2人程度

 ※ 令和4年度からの雇用については、令和4年度の予算が成立することが条件での雇用となります。

 ※ 雇用開始から1か月間は条件付採用期間となります。

活動内容

  • 地域おこし学校「こうちみませ楽舎」の企画・運営
  • 広報紙やホームページ、SNS等による情報発信
  • 地域行事や地域コミュニティ活動への支援
  • 地域資源の発掘及び活用に関する活動
  • その他地域力の維持・強化に資する活動  など

地域おこし学校「こうちみませ楽舎」とは?こうちみませ楽舎

 地域おこし学校「こうちみませ楽舎」は、旧御畳瀬小学校の校舎を再び活用し、地域おこしやまちづくりをみんなで楽しみながら学び、そこから生まれたアイディアをかたちにする「学び」と「実践」の学校です。
 令和3年度は、「学校活用プロジェクト」「商品開発プロジェクト」「情報発信プロジェクト」の3教室を開催する予定です。

 令和2年度にプレ開校した様子は、下のリンクからご覧いただけます。

 ◆ 令和2(2021)年度の内容はこちら

勤務条件等

 任用形態は会計年度任用職員となり、任用期間は令和4年4月1日(6月30日までの間で応相談)~令和5年3月31日です。ただし、勤務成績が良好な場合は1年度単位で任用の更新を行い、最長で令和7年3月31日まで勤務できる予定です。

給料等

 月額 170,400円 (2年度目以降に昇給あり)

 ※ 支給日は原則として毎月16日です。

 ※ 別途、期末手当(6月・12月)・通勤に係る費用弁償等を支給します。

 ※ 給与等から社会保険料等の本人負担分、税金等が控除されます。

勤務日・勤務時間

勤務日 

 月曜日~金曜日のうちの4日間(週31時間)

 ※ 国民の祝日に関する法律に規定する休日及び年末年始(12月29日から1月3日まで)は除きます。

 ※ 勤務する曜日は応相談となります。

勤務時間

 午前8時30分~午後5時15分(休憩1時間あり)

有給休暇等

 年次有給休暇(初年度は7日間付与)、特別休暇(夏季休暇,生理休暇等)

保険等

 社会保険(健康保険・厚生年金・雇用保険)に加入

兼業等

 任期終了後の自立に向けた兼業は、勤務時間外、週休日、祝日等において、業務に支障のない範囲で可能とします。
 ただし、兼業をする場合は市長に届け出る必要があります。

その他

  • 任用期間中の住居は、各自で民間の賃貸借物件を契約していただくことになります。なお、高知市からは予算の範囲内で、任用期間中の家賃の一部を補助する予定です。  

  • 勤務時間中は、活動に使用するパソコン・自動車(公用車)は、必要に応じて高知市が用意します。ただし週休日及び休日等に使用する自動車等は各自で手配してください。

選考の流れ

1次選考(書類審査)

 書類審査の上、9月下旬をめどに、結果を応募者全員に書面で通知します。

おためし体験プログラム

 1次選考の合格者を対象に、高知市において2泊3日のおためし体験プログラムを実施します。
 なお、おためし体験プログラムへの参加は、2次選考のための必須条件となります。

実施日   

 令和3年10月22日(金曜日)~24日(日曜日)

行程(予定)  

 おためし体験プログラムでは、実際に「こうちみませ楽舎」のスタッフとして教室に入り、実際の運営を体験していただきます。
 また、地域住民や先輩移住者との交流の場もご提供する予定です。

おためし体験プログラム行程表(予定)
日程 主な内容
令和3年10月22日(金曜日)

JR高知駅(集合)
オリエンテーション
高知市内ガイド(車中)
活動地域の紹介・地域住民との交流
高知市内宿泊施設(泊)

令和3年10月23日(土曜日) 地域おこし学校「こうちみませ楽舎」の運営に参加
先輩移住者との交流
高知市内宿泊施設(泊)
令和3年10月24日(日曜日) おためし体験プログラムの振り返り(プレゼンテーション)
意見交換
JR高知駅(解散)
  • 自宅からJR高知駅までの間に要する交通費、先輩移住者との交流に係る飲食費は個人負担となります。
  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止にあたって、事前にPCR検査や検温表等の提出をお願いすることがあります。
  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、内容変更・中止となる場合があります。
  • 別途、現地説明などを受けたい場合には、個別に現地案内や関係者の話を聞くことも可能です(おためし体験プログラムの実施時間は除く)。現地案内等を希望される場合は、必ず事前にご連絡ください。

2次選考(面接)

 1次選考を合格し、おためし体験プログラムに参加された方を対象に、2次選考を行います(実施日は11月を予定)。面接の日時・方法等については別途お知らせします。

 選考結果は、応募者全員に書面にて通知します。

応募方法

 次に掲げる書類を高知市地域活性推進課に持参(週休日及び祝日を除く午前8時30分~午後5時15分)又は郵送(書留郵便)により提出してください。

提出書類

  1. 高知市地域おこし協力隊応募用紙(様式1)
  2. 履歴書 (市販のもの)
  3. 作文 (「3年間の活動で掲げる私の目標」をテーマに400字以上1,000字以内・用紙サイズはA4・書式は自由)
  4. 住民票の写し (提出日から3か月以内に発行したもの)
  5. 運転免許証の写し (普通自動車運転免許)

 ◆ 高知市地域おこし協力隊応募用紙(様式1) [Wordファイル/39KB]

募集受付期限 

 令和3年9月24日(金曜日)  正午(必着)

 ※ 募集は終了しました

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)