ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 契約課 > 建設工事の配置技術者の専任期間に係る取扱いについて

本文

建設工事の配置技術者の専任期間に係る取扱いについて

工事現場に配置される主任技術者又は監理技術者(以下「配置技術者」という。)は,建設業法第26条の規定により,請負代金の額(契約金額)が3,500万円(建築一式工事の場合は7,000万円)以上の建設工事については,工事現場ごとに専任の者を配置しなければならないとされています。

高知市発注工事における配置技術者の専任を要する期間について,平成26年4月1日以降に公告,指名通知又は見積依頼を行う契約について,添付資料のとおり取扱いますので,お知らせします。

【様式】着手届  [Wordファイル/38KB]
【様式】現場代理人・技術者届  [Excelファイル/54KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)