ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 契約課 > (電子入札に関する重要なお知らせ)電子入札コアシステム(新方式:脱Java)への移行に伴う電子入札用パソコンの設定について

本文

(電子入札に関する重要なお知らせ)電子入札コアシステム(新方式:脱Java)への移行に伴う電子入札用パソコンの設定について

 電子入札を使用するために必要な電子入札専用Jre8のサポート終了により,令和2年6月29日(月曜日)から電子調達システムへの接続方法が新方式(脱Java)に変更されることに伴い,受注者様が電子入札に使用しているパソコンの設定変更等を令和2年6月28日(日曜日)までに行っていただく必要があります。


 入札参加者ポータルサイトにてパソコン設定変更に伴う支援コンテンツが公開されています。

 詳細は以下をご確認ください。

事前検証ツール [その他のファイル/24KB]

   検証用サイト(工事)

検証用サイトでの新方式(脱Java)の設定確認手順(受注者用) [PDFファイル/2.2MB]

 

 支援コンテンツは随時更新されておりますので,最新版は入札参加者ポータルサイトをご確認ください。

   入札参加者ポータルサイト

 

 電子入札に使用しているパソコンのアプリケーションの入手とインストールについては,電子入札利用時に使用しているICカード発行元の民間認証局のアナウンスをご確認ください。

 ※アプリケーションのインストール及びパソコンの設定がされていない場合,令和2年6月29日(月曜日)以降電子入札システムにログイン出来なくなりますのでご注意ください。

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)