ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症の関連情報 > 国民健康保険料の徴収猶予について

本文

国民健康保険料の徴収猶予について

 徴収猶予の対象となる世帯は,新型コロナウイルス感染症の影響により,収入がおおむね2割以上減少している世帯等で,申請により認められた場合,各納期から6か月間納付が猶予されます。対象となる保険料は,令和2年度保険料のうち年内に納期が到来する第1期から第7期分となります。
 なお,猶予期間中であっても分割納付で一部納付をすることは可能です。猶予期間満了後に未納保険料がある場合は,督促状を発付し,100円の督促手数料がかかることとなります。延滞金については,猶予期間中は軽減されます。
 詳しくは,保険医療課収納係へご連絡ください。