ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症の関連情報 > 新型コロナウイルス感染症の拡大防止における児童扶養手当現況届の期間延長について

本文

新型コロナウイルス感染症の拡大防止における児童扶養手当現況届の期間延長について

 県内における新型コロナウイルス感染者の対応ステージが「非常事態」となった場合の児童扶養手当現況届の手続きにつきまして,ご案内いたします。

受給者の皆様には,8月中での手続きをご案内しておりましたが,上記情勢を踏まえ,8月以降での手続きも可能とさせていただきます。その場合の手続き会場等につきましては,以下のとおりです。

〇8月25日(水曜日)までの期間
・当初お知らせしておりますように,本庁舎6階大会議室での手続きが可能です。広い会場にて消毒等の感染対策を取りながらの対応となります。
  
〇8月26日(木曜日)以降
・上記大会議室へのご来場を控えたい方につきましては,非常事態解除後での手続きも可能です。その場合,9月中を目途に本庁舎3階子育て給付課窓口にお越しください。
なお,非常事態がさらに延長された場合等は,改めましてご案内いたします。

※ 本年の手続がまだお済みでない方へのご案内となります。対応ステージ変更への臨機の対応となりますことから,当ホームページ上でのお知らせとなりますことご容赦ください。