ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナワクチン接種ポータルサイト > 新型コロナウイルスワクチンの4回目接種について

本文

新型コロナウイルスワクチンの4回目接種について

 新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化予防を目的として,3回目の接種から5か月以上経過する以下の方を対象に,5月30日(月曜日)から4回目接種を実施します。

4回目接種の対象者

 3回目の接種から5か月以上経過しており,接種日時点で下記のいずれかに該当する方

 (1)60歳以上の方(努力義務対象)

 (2)18歳以上60歳未満で,基礎疾患を有する方,または重症化リスクが高いと医師が認める方(努力義務対象外)

接種可能ワクチン

 ファイザー社,モデルナ社ワクチン

接種券等の発送について

 (1)60歳以上の方

 3回目接種から5か月経過後に,4回目の接種を受けられるように,5月16日(月曜日)から毎週月曜日に対象となる方へ順次接種券を郵送します。
 発送スケジュールはこちら [PDFファイル/24KB]をご確認ください。

※他市町村で3回目の接種を受けて,その後本市へ転入された方で,過去の接種履歴の確認ができなかった方については,4回目のワクチン接種用の接種券が発送できない場合があります。お心当たりのある方は,コールセンター(0120-920-737)までご連絡ください。

 (2)18歳以上60歳未満で,基礎疾患を有する方,または重症化リスクが高いと医師が認める方

 接種の努力義務の対象外のため,4回目の接種をする場合は申告(ネット,郵送又は窓口持参)が必要です。申告に基づき,接種券を発送します。申告方法等の詳細は【18歳以上60歳未満用】新型コロナワクチン4回目接種にかかる基礎疾患等のある方への接種券発行のご案内をご確認ください。

国からのリーフレット

 4回目接種に関する国からのリーフレットはこちら > 4回目接種のお知らせ [PDFファイル/1.14MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)