ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 上下水道局企画財務課 > 平成30年度 電子入札制度の適用範囲の拡大について

平成30年度 電子入札制度の適用範囲の拡大について

2018年7月11日

電子入札制度の適用範囲の拡大について

  平成30年4月1日付け「入札・契約制度の改正について」でお知らせしたとおり,平成30年9月から一般競争入札における電子入札制度の適用範囲を以下のとおり拡大します。

 ただし,指名競争入札については,現行どおり紙入札となります。 

一般競争入札における電子入札適用範囲

業種

現行(平成30年8月31日まで)平成30年9月1日以降に公告する建設工事

建設工事

予定価格が概ね5,000万円以上予定価格が概ね2,000万円以上

電子入札システムの利用方法等について

電子入札システムの利用方法等については,電子入札についてをご覧ください。

※電子入札用登録番号等通知書をまだ取得されていない場合は,電子入札用登録番号等取得申請書を高知市上下水道局企画財務課又は高知市総務部契約課に提出し(直接持参による),利用者登録を行ったうえで入札に参加してください。