ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境政策課 > プラスチック製容器包装の分別にご協力をお願いします!

プラスチック製容器包装の分別にご協力をお願いします!

2013年4月1日

プラスチック製容器包装の分別収集にご協力をお願いします!

水曜日に収集しているプラスチック製容器包装は,菖蒲谷プラスチック減容工場に集められた後,リサイクル不適物を手作業で取り除き,リサイクルされています。

purama-ku

マークがついていて,汚れていないものだけを出してください詳しくはこちらをクリック)。

  

 pit

 

 

 

 

 

 

    

夏場に増加するペットボトル

特に夏場には,プラスチック製容器包装といっしょにペットボトルがよく排出されていますが,

 pet

マークのついたペットボトル本体はプラスチック製容器包装といっしょにはリサイクルできないため,                                                         手作業で取り除いています(キャップとラベルはプラスチック製容器包装です)。

 お近くの回収拠点への排出をよろしくお願いいたします(詳しくはこちらをクリック)。

pet

汚れのついたプラスチック製容器包装は可燃ごみへ!

pra

マークのついたプラスチック製容器包装でも,汚れがひどいものはリサイクルできませんので,                                               手作業で取り除いています。

水でさっと洗っても落ちない程度の汚れのついたものは,可燃ごみへ入れてください。                                   

特にマヨネーズやケチャップなどのチューブ類は,中身の入ったものや,汚れのついたまま                                                                     のものが多くありますのでご注意ください。

内袋はできる限り使わないでください!

菖蒲谷プラスチック減容工場では、最初に機械でごみ袋を破いてから選別作業を行っています。
しかし、小さな袋をいくつかまとめて大きな袋に入れていると、外の袋だけが破れて中の袋はそのまま残る場合が                          
多く、選別作業の支障となります。
また、袋の中身が見えにくく、何が入っているか分かりにくいため、できるだけ内袋は使わないで
ください。

※機械で破ることのできない小さい内袋があった場合は,鎌で破って中身を調べています。
 作業効率の低下や品質向上に支障をきたす恐れがありますのでご協力をお願いします。

utibukuro

プラスチック製容器包装の出し方(動画)