ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 観光振興課 > 高知市山嶽社資料館

高知市山嶽社資料館

2019年2月12日

 明治時代に,この地域の自由民権運動の拠点だった場所です。板垣退助の秘書として活躍した和田三郎の生家でもあります。自由民権運動の影響を受けた医師・和田波冶・千秋父子が自宅を提供し寺子屋をつくったのが始まりで,後に門下生の高橋簡吉が遺志を継ぎ,民権結社山嶽社を結成し,県下各社と連携をとりながら発展させました。                                                                                       建物は,1991(平成3)年に復元され,2004(平成16)年に高知市史跡に指定されました。

山獄社①山獄社②

データ

高知市山嶽社資料館
所在地 : 高知市土佐山西川287                                                                                                       開館日時 : 要予約・午前9時~午後5時                                                         入館料 : 無料                                                                    お問合せ : 高知市教育委員会(民権・文化財課)  電話 : 088-832-7277                            アクセス : 高知市土佐山庁舎から車で10分

地図↓