ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

才谷屋跡

2011年8月4日

坂本家の本家である才谷屋は,寛文6(1666)年に長岡郡才谷村からこの地に移り住んで質屋をはじめ,商いを拡大していきました。一時は城下でも屈指の豪商にまで成長しました。才谷屋跡の正確な場所は分かっておらず、上町地区一帯であったことが推測されています。

才谷屋跡写真 

<所在地>

高知市上町