ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

はりまや橋

2008年12月23日

「♪土佐の高知のはりまや橋で,坊さんかんざし買うを見た」とよさこい節のフレーズにもなり,純信とお馬の恋物語でも知られているはりまや橋。江戸時代に,堀川を挟んで商売を行っていた「播磨屋」と「櫃屋」が,両者の往来のため私設の橋を架けたことが「はりまや橋」の由来といわれています。その後,何度か橋は架けかえられ,堀川も埋め立てられましたが,現在は,はりまや橋公園として整備され,川のせせらぎを再現。昔のはりまや橋も復元し,純信・お馬のモニュメントも設置されています。

はりまや橋と純信お馬の像と公園の写真

データ

はりまや橋
場所 : 高知市はりまや町1丁目
問い合わせ先 : 高知市観光振興課
電話 : 088-823-9457

地図↓