ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 新庁舎建設事務所 > 高知市新庁舎建設基本構想の策定について

本文

高知市新庁舎建設基本構想の策定について

「高知市新庁舎建設基本構想」を策定しました

 この度,新庁舎の建設に関する基本理念や,その理念を実現するための基本的機能,想定規模などについて示した「高知市新庁舎建設基本構想」を策定しました。
 この基本構想は,庁内で組織する高知市新庁舎建設検討委員会が主体となって検討を進め,市議会や有識者等で組織する高知市新庁舎建設検討専門委員会,市民の皆さんからのご意見を参考にしながら,新庁舎建設に関する基本的な考え方をとりまとめた内容となっています。
 今後は,平成23年度に策定した「高知市新庁舎建設基本方針」と「高知市新庁舎建設基本構想」をもとにして,基本計画,基本・実施設計など,新庁舎の建設に向けてより具体的に検討を進めます。

基本構想の主な項目

 1 現庁舎の現状と課題
 2 新庁舎建設における主な各種計画との関連
 3 新庁舎の基本理念
 4 新庁舎における基本的機能
 5 新庁舎の位置
 6 新庁舎の規模
 7 事業手法
 8 事業費とその財源
 9 今後の進め方 

 ・資料編
 ・来庁者アンケート集計結果


 基本構想は以下の添付ファイルを参照してください。

 ○高知市新庁舎建設基本構想(完全版) [PDFファイル/3.12MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)